ダイビングスクール「オーシャンステージ」
大阪・ダイビングのことなら[オーシャンステージ]へ

telmailfacebook

ダイビングツアーレポートからお得な情報まで、毎週配信中!

オーシャンステージのスタッフブログ
BLOG

OceanStage Staff Blog

TOP >> BLOG >>

パラオツアー!久々のデイトリップ~

2016年3月23日

今回は仁川空港経由でパラオに言って参りました~

事前の情報で雨が降っていないという事で心配して行った現地の状況はいうと、
気温は若干涼しめの28度~30度ぐらい。
水温は28度ですが、時折冷たい水(26度ぐらい)が深場からやってくるという感じで
フルスーツで丁度いい水温です。ガイドのつるちゃんは下半身水着で超寒そう~

雨はと言うとずっとこんな晴天で。
2016.3.17.1.JPG

結構日焼けしてしまいました。
初日の一本目は最近マンタの出ていないジャーマンチャネルへ!

2016.3.17.2.JPG

流れもなくマンタも居なくて・・・・
久しぶりのブランクも空いていましたのでこれぐらいが良いかと。
それでも魚影はすっごく濃くてギンガメの群れは圧巻ですね~
2016.3.17.5.JPG
2本目はブルーホールへ行くも潮の加減で変更。この辺はボートでも数分ぐらいの距離なので
変更してもすぐ次のポイントへ到着!ニュードロップオフに決定。
最初は緩やかな下げの潮でしたが、急に強くなってきて・・・
このポイントもブルーコーナー同様に流れるとすっごく流れる大物ポイントです。
2016.3.17.4.JPG
掴っていないと流されるので結局キャンベルさん、写真が撮れず・・
でもグレイリーフシャークの群れやツノダシの群れなどが目の前に現れてみんな大興奮!!
こんな水中でゴーーって音を立てながら流れる時は、人間って水中では何も出来ないなといっつも
思ってしまいます。

2016.3.17.14.JPG

サメの群れが何十といるとやっぱり少し緊張しますよね!
海の中のピラミッドでは自分たちダイバーの方が下ですから。もし、もしがぶっと噛まれると
たまったもんじゃありません。

噛まれませんけど。。

そして3本目はブルーコーナーへ!
まあまあの下げの潮。またまた途中から流れはじめますが、コロコロ潮が変わって少しだけ泳ぐのが
大変。
2016.3.17.13.JPG

2016.3.17.15.JPG

2016.3.17.3.JPG

そして中日のリクエストをペリリューにしていましたが、みんなの雰囲気を見てウーロン方面へ変更に
決定!ウーロンチャネルでドリフトダイブのリクエストをしました!

そして初日の夕食はジャングルバーへ!
初めて行きました。良い雰囲気でご飯も美味しいし、おススメです~

2016.3.17.6.JPG

なぜか机と椅子の高さが合っておらず、高い椅子に座っている感じ (笑)

2016.3.17.9.JPG

そして二日目はシアストンネルとシアスコーナー、ウーロンチャネルへ~!!

透明度も良くて浅場の光が差す場所は最高!!

2016.3.17.8.JPG

かなり癒されますよ~!
そしてこのトンネルポイントの砂地は32Mぐらいで、アケボノハゼとヘルフリッチが居ます。
しっかり写真を取るつもりが撮る間もなく、キャンベルさんが引っ込めてしまいました。

無念!

2016.3.17.10.JPG

気を取り直して、ウーロン島でのんびりランチをしながら反省会を。
まったり風と波の音をBGMにランチをしながら思い思いに過ごす、素敵ですね~

そして3本目はチャネルへ!

2016.3.17.20.JPG

ここのサンゴは格別!活き活きと埋め尽くされています。
なぜこんなに大きなテーブルサンゴがたくさん埋め尽くされるのか?
台風とかの影響も少ないのでしょうか・・いつ来ても感動します。

2016.3.17.11.JPG

綺麗な砂地、サンゴ、魚の群れをゆったりとした流れに身を任せながら進んでいくとそこには
天国のような風景が待ち受けています。

流れが無いとここにたどり着くのは無理。
かなり出口の方です。
うまく表現できる写真は撮れませんでしたが、そこは白い砂地が一面に広がるとっても
綺麗で広い場所。光も差し込みまさに天国のような場所です。

2016.3.21.1.JPG

2016.3.18.1.JPG
そしてこんな海を眺めながら港へ帰ります。
いや~、外さんな~ 

2016.3.17.12.JPG

そして、毎海外ダイブで何かに刺される(毒のあるものを触ってる)キャンベルさん。

いや~、外さんな~

2016.3.17.16.JPG

今回は少人数でのんびりまったりと楽しめました~!

次は11月の龍馬クルーズへ!乞うご期待~


上へ戻る