ダイビングスクール「オーシャンステージ」
大阪・ダイビングのことなら[オーシャンステージ]へ

telmailfacebook

ダイビングツアーレポートからお得な情報まで、毎週配信中!

オーシャンステージのスタッフブログ
BLOG

OceanStage Staff Blog

TOP >> BLOG >>

サンゴ礁

2017年5月12日

おおよそ地球の海が占める割合は70%と言われていますが、

その生態系の大切な存在、<サンゴ><珊瑚>。

昨年海水温の上昇で国内最大のサンゴ礁と言われる<石西礁湖>の

サンゴの大半が死滅したというニュースが大きく報じられていました。

場所は石垣島と西表島の間付近のサンゴ礁地帯でカラフルな魚たちが多く生息する

場所でもあります。

それからその地帯にはあまりツアーとして行っていませんが、

沖縄全体のサンゴがそのような危機的な状況と思っていました。

それがケラマ諸島に至っては、めちゃめちゃ綺麗んです!

当然場所によって違うとは思いますが長らく通っていますが、サンゴは復活している!

P5010361.JPG

P5040783.JPG

P5040760.JPG

まさに天国のようです。

20年と少し、本数でいうと数え切れませんが1万本以上は潜ってる僕でもうっとりします。

P5040676.JPG

P5040823.JPG

記録として残すこと、またこの景色を今後も残さなければならないこと。

沖縄では白化しないサンゴが注目されています。

人間の手で養殖したサンゴを少しずつ年月をかけて、浅場(太陽のあたる温かいところ)で

養殖し、耐性を持たせるというものだそうです。

通常のサンゴ内から少ないバクテリアが多く発見されているそうで、今後の白化しないサンゴとして

海の異変の救世主として注目されているそうですよ。

P5010371.JPG

いや~ほんまに綺麗かったな~

夏にまた行きたいな~


上へ戻る