ダイビングライセンスを大阪で取得!オーシャンステージ

06-4397-8572

営業時間 13:00~21:00

お問い合わせ

ダイビング情報満載!

ブログ

ダイビング日記 2021.12.17

イケてるこいつをご紹介!

≪オススメ商品のご紹介≫ 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
こんにちは~、ナオです(*^^*)

10月中旬に誰よりも早いドライへの衣替えをした冷え性の私

冬のダイビングでもフードやグローブを付けることはめちゃくちゃ稀という

矛盾の塊ですが、

この矛盾が如何にして成り立っているかをご紹介しちゃいます♪


その秘密とは...

ドライスーツ専用インナー!!

ドライスーツの中に着るインナー、何でもいいと思ってる方いませんか??

よくあるのは、某有名メーカーのヒート〇ック

こちらは商品の性質上、<吸収率の飽和>という問題が生じます

これは、汗を吸収すると乾きが遅く、濡れた服を着続けているという状態が生まれるので

汗冷えを起こし、結果的に体温の低下につながります

ダイビングにおける低体温は時に生死を分けるものになりかねないので、

手軽ではありますが、オススメできるものではありません

次に暖かそうなフリース素材

こちらは空気を含むからこそ暖かくなります

水圧がかかり、空気が圧縮されると、フリース素材って実はそんなに暖かくないんです

ダウンのような素材も同じですね~

逆に水深が浅くなってくると空気を含んで浮力になるので、

吹上の可能性も出てきます

ドライスーツ専用インナーなら、ダイビング、そしてドライスーツを着るのに

適した素材や機能が!!

私は3つ専用インナーを使い分けてるんですが、

1番暖かいのがこれ!


北欧スウェーデン生まれ<WATER PROOF>社のインナーです

スウェーデン生まれなんて、おっしゃれ~ですよね

これはもう、ダントツであったかい!!

そしてズボンの裾がまくり上がらないようにゴムが付いているのも

嬉しいポイント☆

ストレッチ性が高く動きやすいのはもちろん、

1枚であったかいので浮力調整も簡単です

季節によって、これ1枚で着たり

寒い時期はこの上から更にドライインナーを重ねてぽっかぽかダイビング♪


今のインナーで寒さを感じている方、

専用インナーが気になる方はスタッフまで~!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

無料説明会随時開催

詳しくはこちらから!!

本格的ライセンス

オープンウォーターダイバー

取得コース

最短
3日

¥29,800

詳しくはこちらから!!
ライセンス取得

¥29,800詳し
くは