ダイビングスクール「オーシャンステージ」
大阪・ダイビングのことなら[オーシャンステージ]へ

telmailfacebook

ダイビングライセンス取得者インタビュー
谷口 宏

Voice of Divers

TOP >> ライセンス取得 >> お客様の声(谷口 宏)

  • 大槻 真奈美
  • 中野 真宏
  • 生田 志野
  • 發 彩
  • 谷口 宏
  • 北野 由香
  • 寺坂 佳恵
  • 岡部 美津子

OceanDivers No.5

谷口 宏 TANIGUCHI HIROSHI

出身:大阪府

シニアダイバーが楽しむ水中セカンドライフ

健康のためにも身体を動かすことを日々心掛けている谷口さんが選んだ、ダイビング。
「もっと上手く潜れるようになりたい」。ただその強い気持ちが、ダイビマスターまで挑戦するようになった。
谷口さんを魅了したダイビングの世界。いつも楽しくマジメに潜る谷口さんに、ダイビングを始めたきっかけから、実際にダイビングを始めて思ったときの事、そしてダイブマスターへの挑戦に向け今後の意気込みを伺った。

ダイビングを始めたきっかけは?

もともとダイビングしたいと言う願望はありましたがなかなか踏み切れず、年齢も若くはないので今がタイミングだ!ということこで 思い切って参加しました。
意外とシニアから始められる方も多いらしいので、特に不安はありませんでした。

オーシャンステージにした理由は?

ネットで検索をして難波駅(大阪)から近いこと、
わかりやすいホームページで、
また来店した時にここにしようと決めました。
しかもシニアダイビングコースがあったので、安心してライセンス取得コースを受講することが出来ました。

どなたかと参加されましたか?

一人参加です。
この歳になると、特に怖いものなんて無いですね(笑)気軽なもんです。

ダイビングを始めて良かった事は?

いろんな人と出会いがあり、世代を超えて打ち解ける感じもいいですね。 次はどこに行こうかと考える時間も楽しくて仕方がないです。
普段は仕事ばかりしているのでたまの休みには一緒に海に行って
仲の良いダイビング仲間とワイワイストレス発散してます。

ダイビングの趣向はいかがですか?

最近はカメラを始めていつも魚を上手に取れるように潜っています。

でも基本的にはフワフワとした浮遊感、無重力ってのが良いですね。 のんびり時間を忘れて、水中にいるときはたまらんですね!

あとは、その後の温泉にビール、海の幸が最高のひと時です。
海外のクルーズ船に乗ってジャグジーに入りながらの現地のビールは 10年寿命が延びましたね!

実際にダイビングを始めて思った事は?

タンクを背負うのは重いかな、っと思っていましたが、ボートダイビングだとタンクを担いですぐにエントリーするので、重さは全然感じずに行けて良かったです。しかも海外リゾートダイビングだと、潜って戻ってきたときにも、現地スタッフさんが担いでくれたりするので、楽々です。ストレスゼロです。最高ですw

ダイブマスターへの挑戦について教えてください。

スクーバからアドバンス、スペシャリティと順番に色々と挑戦してきて、自分自身のダイバーとしての目標が欲しかったので、ダイブマスターに挑戦することを決めました。

実際にダイブマスターコースに参加すると、今まで自分が泳いできたフィンキックや呼吸法などが、いかに無駄があったのか思い知りました。そしてそれがクリア出来た時、ものすごくスムーズに潜れた時は、もっと早くダイブマスターに挑戦すれば良かったと思いました。

ダイブマスターのスキルがあれば、どんな海でもストレス無く潜れます。
スムーズに潜れることで、体力も温存でき、呼吸もゆっくり自然で、タンクの空気量の減りも少なく、疲れにくい。

何回潜っても不安が消えない方は、是非ともダイブマスターに挑戦してほしいですね。

これからダイビングを始める方へのメッセージをお願いします。

思い切ってみんなどんどん始めてみるべきですよ! 一人でも参加出来る雰囲気ですし。
逆に一人参加の方が友達も出来るので お勧めです。
それでするなら中途半端にしない。それなりに最初の自己投資は 必要ですが、満足度はそれを上回るぐらいありますから。
ぜひ世界中のいろんな海に出かけてほしいですね。

  • 大槻 真奈美
  • 中野 真宏
  • 生田 志野
  • 發 彩
  • 谷口 宏
  • 北野 由香
  • 寺坂 佳恵
  • 岡部 美津子


上へ戻る