ダイビングスクール「オーシャンステージ」
大阪・ダイビングのことなら[オーシャンステージ]へ

telmailfacebook

衝撃!!酸素濃度39%のナイトロックスダイビング!!
ランクアップコースナイトロックス

Enriched air nitrox

TOP >> スクール >> ナイトロックス

ナイトロックス / エンリッチド・エアーダイバー(スペシャルティ) Specialty NITROX DIVER

ナイトロックス

衝撃!!酸素濃度39%のナイトロックスダイビング!!!

ナイトロックス(エンリッチド・エア)は、減圧の許容範囲を広げることのできる最新技術で、酸素濃度が空気の21%よりも高く、減圧症の原因となる窒素濃度を低くします。
ゆえに、潜水時間も長いダイビングが可能で、従来よりも果然疲れにくくなり、3本潜っても、ダイビング後の車の運転が楽なほど!!!
より長いダイビング時間を楽しみたい方や、じっくりと水中撮影に集中したい方にオススメです。

ナイトロックスで経験できるPoint!

  • 減圧不要限界時間

    1.減圧不要限界時間の延長

    エンリッチド・エアという特殊な気体を使用することにより、減圧不要限界を延長。

    酸素濃度における深さと減圧停止不要限界時間(NDL)の関係
    深さ 一般の空気 ナイトロックス32% ナイトロックス36%
    18m 56分 95分 125分
    22m 37分 60分 70分
    同水深で見ると、ナイトロックスのほうが、普通の空気に比べて4割程度滞在時間を延長できるのがわかります。

  • 潜水後が楽

    2.潜水後が楽♪

    ナイトロックス使用の方が体に蓄積される窒素は少なくなり、空気のタンクを使用するより減圧症発症のリスクを軽減することができ、空気タンク使用時より疲れません。

  • 長い水中世界

    3.より長い水中世界へ

    じっくりと水中生物の観察や、水中写真を撮りたいダイバーの方にオススメ。 酸素露出&空気換算深度テーブルは、空気用のリクリエーショナル・ダイブ・プラナーと併せて使い、酸素混合比22%から40%までのさまざまなエンリッチド・エア・ブレンドで潜水計画を立てるのに使用します。また、酸素露出の計算にも使用します。


上へ戻る