ダイビングスクール「オーシャンステージ」
大阪・ダイビングのことなら[オーシャンステージ]へ

telmailfacebook

オーシャンステージの企画特集
特集・TOPICS

Special Feature Contents

TOP >> 特集・TOPICS >> プランクトン

特集コンテンツ

お魚図鑑

プランクトン

PA201514.JPG

名前

planktonはギリシア語のplanktos(漂うもの)を語源とし,運動能力が弱く,波のままにふわふわと漂って生活している動植物をいう。葉緑体を持ち光合成するかどうかで分けられます☆

大きさ

決まってなく、水の中でふわふわと泳いでいるものがプランクトンでもあります。

例えば、プランクトンの一種でもあるミジンコは0.5mm~3mm程度

肉眼ではなかなか見つけれませんが、クラゲなども同じプランクトンの仲間ですので

約2mの大きさもいます。なので特に大きさは決まっていません。

生息場所

世界中の海や湖、光が届く海水面に生息しています。

特徴

プランクトンとは、浮遊生物のことであり、水中を漂って生活する生物を指します♫

遊泳能力を全く持たないか、あるいは遊泳能力があっても水流に逆らう力が軽微であったり比較的

小さい生物であるため結果的にふわふわと漂うことになる生物が大部分である。

浮遊しているといっても水の動きに対して単に受動的に生きているわけではなく、カイアシ類の日周鉛直運動

のように浮上や沈んだりを一時的ながら自律したりチョウクラゲのように非常時には強力な遊泳力を

発揮したり水の流れを利用してある程度能動的に水塊に定位することができるものも存在する。

自らのエネルギーを大量に投入せずに水塊中に定位する生活型とも言えます。

また真っ暗な海に光る海洋性のプランクトンもいます。刺激を与えたら光るので、手で触れただけでも

青白く光って幻想的な水中の世界が見れます♫ 見れる時期は海水面が上昇する春から夏にかけて♫

普段昼間しか潜ったことがない人は新たな刺激を求めてナイトダイビングをされるかたも

いらっしゃいますよ♬

 

 

 


上へ戻る